ホーム …→ 入院のご案内 …→ 一般入院について

文字サイズ

  • 標準
  • 大

入院のご案内
  • 当院について
  • 地域連携システム
  • 療養・リハビリ病棟
  • 採用情報
    医師
    臨床研修医
    看護師
    その他
  • 治験管理室
  • 救急24時間受付
  • セカンドオピニオン
  • お見舞いの方へ
  • 交通アクセス
  • フロアガイド
  • お問い合わせ

入院のご案内

一般入院について

入院のお手続きと準備

(1)入院までの流れ

予約入院の場合

各科外来
診察・検査の結果、医師の判断により入院日が決まります。
入院当日までに、必要な書類・用品をご用意ください。
入院受付
入院当日は、1階・患者支援センター入院受付(7番窓口)にお越しください。
健康保険証を提示のうえ、入院申込書を提出してください。
※休日・夜間に入院される方は、1階・救急外来受付にお越しください。
各科病棟
担当看護師等が、入院生活について詳しい説明を行います。

緊急入院の場合

各科外来・救急センター
診察・検査の結果、医師の判断により当日に入院となります。
各科病棟
各科病棟にて、入院に必要な書類をお渡しします。2~3日中にスタッフステーションに提出してください。

入院予約の変更や取り消しを希望される場合は、担当外来までお電話ください。

【電話受付時間】
月~金曜日 14:00~16:00

☎0566-97-8111(代表)

(2)入院手続きに必要なもの

  • 診察券
  • 健康保険証
  • 介護保険証
  • 入院申込書(兼入院証書)
  • 各種医療証(お持ちの方のみ/後期高齢者医療、高齢者医療、乳児医療、母子医療などの医療証)
  • 限度額適用認定証(保険者へ申請手続きをされた方)
    • 入院申込書は、各科外来または救急センターでお渡しします。必ずご提出ください。
    • 入院申込書の身元引受人兼連帯保証人欄は必ずご記入ください。場合によっては、面接および電話などでご確認させていただくことがあります。
    • 健康保険証の確認ができない場合は、入院・治療費の全額を自費負担とさせていただくことがあります。健康保険証は月に1度、会計時に総合受付にご提示ください。
    • 外国人の方は、外国人登録証を確認させていただくことがあります。

(3)入院生活に必要なもの

  • 衣類など
    寝巻  □下着
    タオル バスタオル(    )枚
  • 日用品
    洗面用具   ティッシュペーパー
    □室内用履き物 □ボールペン
    電動ひげそり(男性)
    • 印は下記CSセット(入院セット)に含まれています。
  • その他
    □認印
    □健康保険証(入院中には毎月、健康保険証の提示をお願いします)
    □薬(現在、お薬を服用されている方は、お薬と説明書を必ずご持参ください)
    • 入院中に健康保険証の内容や住所などが変わったときは、総合受付または病院スタッフにお申し出ください。

CSセット(入院セット)のご案内

入院に必要な寝衣、タオル類、日用品をレンタルでご利用いただける、CSセット(入院セット)を用意しています(有料)。ぜひ、ご利用ください。

※CSセット(入院セット)の利用・申し込みにつきましては、当院指定業者との直接任意契約となり、入院費とは別のお支払となります。

◯1日単位のレンタルだから、必要な時に、必要な分だけ利用でき、ムダがありません。

◯衣類はクリーニングして毎日取り替えるので、衛生的。院外への感染防止にもつながります。

◯入院中の荷物や洗濯物などを軽減できます。

◯ひとり暮らしや共働きの方も安心。日用品の購入や補充の手間がかかりません。

【お申込み方法】
入院のご案内の冊子と一緒に「利用申込書」をお渡ししています。ご記入のうえ、病棟スタッフに提出してください。

CSセット

病室・設備について

(1)個室のご案内

病室は4人部屋と個室があります。個室をご希望の場合は、看護師にご相談ください。

個室料金表

室別 料 金
(1日につき)
(税別)
室数 設備 病棟
(3階~5階)



|



|



|













|




|


特室 A 25,000 円 1   5A
特室 B 20,000 円 2   4B・5A
特室 C 18,000 円 3   3A・4A・5A
LDR A 20,000 円 1   タタミ
コーナー
4A
LDR B 18,000 円 1   4A
個室 A 10,000 円 6       3C・4B・4C
個室 B 7,000 円 43       3A・3B・3C・4A・4B・4C・5A・5B
個室 C 6,000 円 14         3A・3B・4A・4B・5A・5B
2人床 2,000 円 4       3C・4C
4人床 2,000 円 3         3C・4C
  • 個室料金は日数での計算となります。入院日及び退院日はその時刻にかかわらず、一日分の料金がかかりますので、ご了承ください。
  • 個室のテレビ・冷蔵庫の利用は無料です。
  • LDR…陣痛(Labor)から、分娩(Delivery)、出産後の回復(Recovery)まで過ごせる部屋のことです。
  • 個室を希望されても、入れない場合もあります。ご了承ください。

(2)お部屋の設備について

各部屋のベッドサイドには、収納庫・カード式テレビ・冷蔵庫などが備えてあります。

  • テレビ・冷蔵庫のご利用にはテレビカード(有料プリペイドカード)が必要です。テレビカードは各病棟に設置された販売機でお買い求めください。
    なお、4人部屋でテレビをご覧になるときは、イヤホンをお使いください。
    • イヤホンは患者さんご自身でご用意ください。1階の売店でも販売しております。
    • 消灯後(夜9時以降)のテレビのご利用は、ご遠慮ください。
  • 未使用分のテレビカード精算機は、1階中央エレベーター左側に設置してあります。
    • 度数の残りが72度以下では精算できません。精算には手数料(50円)がかかります。
  • 身の回り品(義歯・補聴器等)はベッドサイドの収納庫を、貴重品の保管はベッドサイド収納庫の中のセーフティボックスをご利用ください。
    • 貴重品や多額の金品の持ち込みは、ご遠慮ください。また貴重品などは、ご本人または家族の方が責任をもって管理してください。
  • 付き添いの方の簡易ベッド・布団は有料で貸し出しいたします。
    簡易ベッド 100円/日
    布団 200円/日
  • パソコンや携帯音楽プレーヤー以外の電気製品の持ち込みは、ご遠慮ください。

入院生活について

(1)点灯と消灯

点灯 6:00
消灯 21:00
  • 消灯時間以降の食堂・談話室のテレビの利用は、ご遠慮ください。

(2)お食事

食事時間

朝食 7:30~8:00
昼食 正午ごろ
夕食 18:00ごろ
  • 一部の食種で選択メニューを実施しています。 また、追加メニュー(有料)の提供もしています。

食堂の利用

食堂に行くことのできる患者さんは、食堂で召し上がっていただきます。

アレルギー食材の取り扱いについて

アレルギーのある方はお申し出ください。
アレルゲンを含む食材は提供しませんが、調理の過程で微量に混入する可能性があります。
※微量でもアレルギー症状がでる方は、事前にスタッフにお申し出ください。

栄養相談

入院中や退院後の食生活についての食事相談も行っています。

  • 入院中の食事療養費には特別な場合を除いて、一定額の自己負担金が加算されます。

食事内容の変更・欠食について

当院では「栄養管理計画書」を作成し、患者さんお一人おひとりに合わせたお食事を提供しています。そのため調理時間の関係から、下記の時間以降の食事内容の変更や外出・外泊・退院による欠食はお受けできません。また、症状の変化による欠食、急な検査のための欠食、締切時間以降の食事変更についても食事代を請求させていただきます。ご理解・ご了承ください。

【食事依頼の締切時間】
朝食:前日の18:30 
昼食:10:00 
夕食:16:00

(3)洗濯

患者さんの私物は、ご自身またはご家族の方で洗濯をお願いします。
コインランドリー(洗濯室)は各病棟に設置されています。

コインランドリー利用時間

平日・休日 7:00~21:00(終了時間)
  • 21:00までに終了するようにお願いします。
  • スタッフステーションでは両替ができませんので、あらかじめ小銭(100円玉)をご用意ください。
  • 洗濯室内に洗濯物を干さないでください。
  • 洗剤は不要です。

(4)面会・付き添い

面会時間は、患者さんの治療や安静のため次のようになっています。


一般病棟面会時間

平日・休日 14:00~20:00

ICU面会時間

平日・休日 10:30~12:00、14:00~16:00、18:00~20:00

  • 病棟により面会時間が異なる場合があります。
    なお、手術当日や病状などにより面会をお断りすることもあります。緊急時にはご相談ください。
  • 面会や病室入口の氏名表示を望まない患者さんは、看護師にお申し出ください。
  • 歩行できる方は、面会時にはなるべく食堂・談話室・デイルームをご利用ください。
  • 他の患者さんの迷惑になりますので、次のような行為はご遠慮ください。
    ・面会者との病室内での飲食や大きな声でのお話
    ・大人数での面会
    • 小さなお子様のご同行は、感染の原因にもなりますので、ご遠慮ください。
  • 付き添いを希望される場合は、看護師にご相談ください 

(5)外出・外泊

外出・外泊には、医師の許可と手続きが必要です。こ希望の場合は、看護師にお申し出ください。また外出・外泊から帰院されたときは、看護師にお知らせください。

(6)安全対策

ネームバンド(誤認防止対策)

当院は入院患者さんの誤認防止対策として、「ネームバンド(手首や足首につけるバンド)の着用」を実施し、安全な医療の提供に取り組んでいます。ご協力ください。

お名前の確認

検査・処置などの行為の際には随時、「お名前を教えてください」と声かけさせていただきます。フルネームでお答えください。

転倒転落防止

スリッパや靴底が滑りやすいもの、かかとの高い履き物は転倒しやすいので、ご注意ください。

(7)診断書など各種書類の発行について

入院中に診断書が必要な場合や書類関係でご不明な点は、スタッフステーションまでお申し出ください。
なお、退院後に診断書・入院証明書などが必要になった場合は、総合受付へお申し出ください。郵送による診断書などの依頼は、個人情報保護のためお断りします。

(8)医療相談について

当院の医療福祉課では、患者さんとご家族が安心して医療を受けられるよう、医療ソーシャルワーカーがさまざまなご相談に応じています。相談は無料、秘密は厳守いたします。お気軽にご相談ください。

相談内容

  • 退院後の自宅療養・介護について
  • 転院先(病院・施設など)について
  • 医療費・生活費などの経済的な問題について
  • 福祉制度や社会保険について 

相談場所

1階 患者支援センター 医療福祉課(正面玄関を入って右側)

受付時間

平日 9:00~16:30
土曜日 9:00~12:30
※第1・3土曜日は休日となります。

(9)災害時の対応

火災や地震などの災害時は、スタッフの指示に従ってください。また避難の際には、次のことに注意してください。

  • スタッフの指示に従って行動してください。
  • お互いに助け合い、落ち着いて行動してください。
  • エレベーターは停電などにより途中で停止してしまう恐れがあるため、利用しないでください。
  • 非常口は、各病棟の廊下の突き当たり、デイコーナーの反対側にあります。

(10)その他

  • 散歩・運動・入浴などについては、医師・看護師にご相談ください。
  • 散髪をご希望される方は、看護師にお申し出ください。
  • 公職選挙法による期日前投票を希望される方は、看護師にお申し出ください。
  • 入院中にお気づきの点やお困りのことがありましたら、遠慮なくスタッフにご相談ください。

(11)お守りいただくこと

快適な入院生活を送っていただくために、皆さまのご協力をお願いいたします。

  • 入院中は1日も早く回復していただくため、医師、看護師などの指示をお守りください。
  • 暴力、暴言、大声、ハラスメント、飲酒などはご遠慮ください。こ協力いただけない場合は、退院していただくことがあります。
  • 必要時以外は、他の病室・診察室・スタッフステーションに出入りしないでください。
  • 病院建物内だけでなく屋上・各階庭園・駐車場など病院敷地内は全て禁煙です。
  • 院内では、他の方々の迷惑にならないようにお願いします。特にテレビ・ラジオを視聴の際はイヤホンをご利用いただき、騒音防止にご協力ください。
    • イヤホンは1階売店で販売しています。
    • 食堂テレビのご利用時間は、午前7時~午後9時までとなっています。ご利用時間外の視聴はご遠慮ください。
  • 携帯電話は電話ボックス、または食堂・談話室でマナーを守ってご使用ください。電話ボックスは、各病棟に設置してあります。
  • パソコンや携帯音楽プレーヤー以外の電気製品の持ち込みは、ご遠慮ください。
  • 貴重品などはご本人または家族の方が責任をもって管理し、盗難には十分ご注意ください。また、不審な人や物を見かけた場合は、病院スタッフにお知らせください。
  • 無断外出・無断外泊などをされ、その後連絡のない場合、退院扱いとすることもあります。所持品などは保管いたしますが、貴重品などの紛失について当院は一切責任を負いません。1カ月間経過しても引き取りのない場合、処分しますのでご了承ください。
  • 病院スタッフへの心付けは、固くお断りいたします。

入院費用のお支払いについて

(1)入院費のご請求とお支払い

入院費は保険の種別により算定された入院料、治療費のほかに、食事負担額、個室料金(個室をご利用の場合)、その他実費が加算されます。

  • 入院日および退院日は、規定により入退院時間に関係なく、1日として計算しますのでご了承ください。
  • 請求書は月末締めでお渡しします。お手元に届きましたら、1週間以内に1階2番窓口の会計(自動支払機)にてお支払いください。
  • 入院費のお支払いにクレジットカードもこ利用いただけます。同様に1階 2番窓口の会計(自動支払機)にてお支払いください。
    • 分娩の預かり金などは、現金払いでお願いします。

診療費自動支払機の稼働時間

平日 8:30~17:00
土曜日 8:30~13:00
※第1・3土曜日は休日となります。

退院される場合

  • 退院時には、退院までに請求書をお渡しします。1階・会計(自動支払機)にてお支払いください。
  • 時間外・休日に退院される方は、請求書を自宅へ郵送します。来院時に請求書の受け取りを希望される方は、翌日(平日)の午後より請求書をお渡しできます。請求書を受け取られましたら、早急にお支払いください。
  • 退院される方は、10:30までの退室にご協力ください。
    • 10:30以降にご家族のお迎えを待つ場合は、食堂・談話室をご利用ください。

(2)DPCによる入院診療費の計算方法

患者さんの病気や症状をもとに、処置などの内容に応じて定められた「診療分類(DPC)」に基づき、1日当たりの定額の点数を基本に入院医療費の計算を行っています。また、手術や検査、リハビリテーションなどについては、診療行為ことに医療費を計算する「出来高払い方式」で、これに加算されます。

    • 詳しい説明をご希望の方は、お申し出ください。

院内施設のご案内

院内施設については、以下をご覧ください。